<カエル語呂を目指した生き方の提案>

      自分にカエル

      自分をカエル

      世界がカエル

      カエルはカエル

      よみガエル

 自分にカエル  →  あるがままの自分に帰る             自分をカエル  →  生きたいように自分を変える          世界がカエル  →  生き方変えると、住む世界がひっくり返る     カエルはカエル →   ?    ?    ?               よみ ガエル  →  生き返る・生まれ変わる     

 

ところで、「カエルはカエル

どのような文字を思いつきましたか?

カエルは所詮、蛙?

カエルは孵る?

カエルは帰る?

帰るは変える?

変えるは返る?

 

自分なりの意味を見つけてみてくださいね。 

カエル、かえる、蛙、変える、換える、孵る、替える、返る、買える、還る、飼える、代える、交える…

潜在意識をチェンジして人生をカエル

カエルワークは潜在意識とアクセスして、自分が持っている本当の答えを導き出すことを得意とします。

自分とつながる=潜在意識が持っている答えを知る。

とも言えます。

潜在意識とは無意識のことです。

人間の意識は、顕在意識(意思)と潜在意識(無意識)に大別できて、その比率は1:9とも言われ、私たちの行動や判断に大きく影響を与えているのは「無意識である」と唱えたのは、かの有名な心理学者S・フロイト。その状態を氷山の一角に例えたのはユングです。

 誰でも経験あることだと思いますが、「今年こそはアレをやろう!」「こうすれば成功するはずだ!」と本人はやる気マンマンのつもりでも、3日坊主で終わってしまったり、成功するはずのものがいくら頑張ってもうまくいかなかったり…(涙&汗)

それは、何故かというと「潜在意識」がやりたがっていないからです。潜在意識は自分でもわからないうちにそれくらい大きく影響をしています。だから、自分と向き合って、自分の潜在意識とつながることは大切です。

まずは自分を知ること、自分が何を考えているか理解すれば、自分の生きたい方向に変えることは以外と簡単なのです。

カエルワークは「潜在意識をチェンジして人生をカエル」ためのさまざまなワークショップ、セミナーやセッションをご用意しています。

誰でも心理学者のS・フロイトカエルワークでは、上記のカエルゴロに沿った変化を目指して、「ラクに楽しく生きる」生き方を見つけるためのワークショップやセッションをご用意しています。

 

人に嫌われないことや社会で認められることは、自分を犠牲にしてまで本当に大切ですか?

もったいない生き方をしないための、自分探ししてくださいね。


  片手に軽く触れるだけ

●3分で1個の心のブロック解除                              マインドブロックバスター

  五感と心を使って自分と向き合う瞑想とワークショップ

●自分にカエルワーク

  誰にでも100%訪れる「死」と向き合うことで「生き方」を見つめる

●1度死んでよみガエルワーク 

 

自分にあった方法を見つけてみてくださいね。