松田 啓子 /潜在意識カウンセラー

 

生年月日:1969年2月16日 みずがめ座

場所:東京都世田谷区

最寄り駅:田園都市線・大井町線 二子玉川駅、用賀駅

 

「資格」

  ・心療対話士協会認定 心療カウンセラー

  ・全日本セラピスト協会認定 ヒプノセラピスト上級

      ・社団法人終活カウンセラー協会 終活カウンセラー

  ・一般社団法人日本マインドブロックバスター協会認定 マインドブロックバスター

  ・TCカラーセラピスト

  ・音読療法協会認定  ボイスセラピスト2級 

 

  ・介護職員初任者(ホームヘルパー2級)

  ・知的障害者ガイドヘルパー(東京都)

  ・UTエネルギーテクニック修了

 


ごあいさつの代わりに

こんにちは。カエルワークの松田です。

 

カエルワークの掲げる目標は「ラクに楽しく生きる」です。

その中には、自分らしさを見つけてほしい、ありのままを生きてほしい。という意味も含まれています。

 

「自分らしい」「ありのままの自分」というと、ポジティブでいなきゃ、役に立つことをしなきゃ、自分にしかできない何かを見つけなきゃ、いい人でいなきゃ、と頑張ってしまう方がいますが、私は必ずしもイコールだとは思っていません。

 

人に嫌われないことや社会に認められることは、自分を犠牲にしてまでそんなに必要なことですか?

 

自分が本当にそれでいいと思えば、何だっていいんです。

 

数年前の私のやりたいことは、「何もやらないこと」でした。

まったく生産的ではありませんが、当時の私の切実な心の声でした。その声をずっと無視して、「生産的な自分らしさ」を探し続けていた私はずいぶん遠回りをしたような気がします。

 

人生を変えたければ、自分と向き合ってどんな自分も受け入れることです。

 

ありのままの自分とつながれば、いろいろな答えが見えてきます。

 

時には期待している答えじゃなかったり、目をそらせたくなるような自分の姿を目の当たりにするかもしれません。

でも、ひとたびそんな自分を受け入れれば、潜在意識はまったく予想もしなかった可能性の世界をひらいて、人生は急展開をし始めます。

 

「ラクに楽しく生きる」は、霧の中から自分を解放したときに残る、素朴で純粋な生き方です。

 

人間は100%、誰でも死にます。

 

だからこそ、もったいない生き方をしてほしくない。

もっと、自分らしく、リラックスをして人生を楽しもう!

カエルワークがそのお手伝いをします。

 

最後に私の考え方と信念

私はワークショップデザイナーであり、潜在意識を扱うプロフェッショナルでもあります。

よく、私が提案するワークショップやセッションは現実的なものとスピリチュアル的なものと混在していていて、怪しいのでは?というご意見を頂くことがあります。スピリチュアル的なものを忌み嫌う方も多くいることも知っていますが、私の持つ目的は「ラクに楽しく自分の人生を生きる」なので、訪れてくれた方が結果を持って帰ってくれれば、はっきり言って手段は何でもいいと考えています。

私の中では、意識と無意識は分けて考えることは出来ません。心と意識と精神を分けることは出来ませんし、体と心を分けて考えることも出来ません。自分の信念と経験を持って、よいと思っているものを特に枠組みで分別することなくご提案しています。なので、ご自身に合ったものを選択していただけるといいと思います。

現実的、スピリチュアル的どちらを選ばれても、同じ結果を得られると思います。 

カエルワーク・しばこ

 

  そっと片手にふれるだけ

●3分で1個の心のブロック解除                              マインドブロックバスター

  五感と心を使って自分と向き合う瞑想とワークショップ

●自分にカエルワーク

  誰にでも100%訪れる「死」と向き合うことで「生き方」を見つめる

●1度死んでよみガエルワーク